信和産業独自の工法
ジョイントシールド方式

 

信和産業が造る「showa」ブランドの分岐ケーブルは、高い硬度のモールドとクッション性のあるエポキシ樹脂で分岐部分をコーティングした「ジョイントシールド方式」を採用しています。防水・耐衝撃で経年劣化も少なく、安心安全にお使い頂ける自社独自の技術です。

ジョイントシールド方式の特長及び分解図

Tタイプ

TLタイプ

 

Cタイプ

Yタイプ

Wタイプ

ムカデタイプ

 

VCT60×4C(芯)鋼製作可能!

※その他2CT・2PNCT・VVRなども製作致します。

 

 

 

高い施工品質を目指して
お客様の安心、安全のための4つのポイント

01.
耐久性・安全性を備えた独自の技術

これまでの私たちの品質検査・管理への取り組みが評価され、地元メーカー様を始めとする多くの上場企業、有力企業から熱処理工場の認定、指定を受けています。
人の肌が直接触れる製品を長年作り続けてきた技術と感性は、今日のお客様から高く評価されるまでに鍛えあげられました。時代と共に生産する品目も変化してきましたが、これまで培ってきた技術を大切に継承し、常に新しい製品への展開に尽力し続けています。

 

主な製品


  • すずらん灯(品番:T1-20-6、T1-20-10、T1-30-10)
  • 提灯コード(品番:SPS-12-10、SPS-22-20、SPS-32-30)
  • 電照コード、UV-Bランプ専用コード
  • 打ち込みケーブルSシリーズ(品番:S-1、MS-3E、MS-4E)

 

すべての製品を見る

02.
最短即日対応

弊社ではお客様に、より迅速に商品を届けるため、短納期でのお取引を心掛けております。在庫品の場合は当日午後16:30までのご注文で即日対応可能です。

もちろん受注生産品も可能な限り短納期で製作いたしますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

03.
カスタマイズ可能

お客様のご要望に合わせて、配線の長さやソケットの数などをカスタマイズすることも可能です。
現場の状況や設置場所によって適切なカスタマイズのご提案もできますので、詳しくはお問い合わせください。

04.
設置場所に合わせたご提案

 

信和産業では、工事現場向けの照明配線だけでなく、鶏舎、ビニールハウス、イベント用の装飾など、様々なニーズに合わせた製品を取り扱っております。

「こんな照明をつけたいんだけど…」「配線はこれで合っているかな…」そんな疑問やお悩みがあればぜひご相談ください。

お客様の用途や場所に最適な商品を弊社からご提案させていただきますので、専門的な知識がなくてもご利用いただけます。